ショップチャンネルの虜になっている人 世代間の捉え方の違いギャップ

こんばんは。

今日は世代間の違いの事を少しお話したいと思います。

では、昨日我が家で起こったちょっとしたミステリー現象です・・・

スポンサーリンク

4コマ漫画をご覧ください

f:id:queseraserakko:20171030202542p:plain

f:id:queseraserakko:20171030202559p:plain

f:id:queseraserakko:20171030202615p:plain

f:id:queseraserakko:20171030214756j:plain

いやいや、バババさん!!!

買わない人もいるだろうよ!!

買ってない人もいるよ!!!皆買うわよって(決めつけ)

でも、バババさんの気持ちも分かります。

なんでしょうね。ショップチャンネルってすごい売るのがうまいというか、商品の紹介がうまいですよね。

私も、見てると、シニア向けだろう洋服だとか、便利小物とかついつい買いたくなってしまって

「本当に必要か?」

「その服着るのか?」

とか、もう一人の自分と相談して買うのを思いとどまった時あります。

その時は、いいな!買いたい!と思いましたが、長引きはしませんでした。今思うと、確かに良い商品だったなとは思うけど、冷静になると購入熱は続きませんでした。ということは、思いとどまってこの場合は良かったということですね。

実は、うちのバババさんは、ある意味超人的な部類の人間なんです。

それは、

テレビは子守歌だというのです。

バババさんは、テレビが付けっぱなしじゃないと眠れないらしいです。

私が、逆に静かな所でしか眠れないからかもしれないですが、そんな私からしてみればそのような習性は超人の粋です。

なので、寝ている時も(?)放送しているショップチャンネルのおかげで、バババさんが、巧みな商品紹介の虜になった歴史、形跡が家の中には結構あります。

何せ24時間放送していますから、バババさんにとってはありがたいチャンネルです。

バババさんの、寝ながらテレビ見る習慣のおかげです( ´艸`)

私もショップチャンネルで買い物したことありますし、本当見てると欲しくなる。買わない人いないよっ!バババさん断言しちゃったけど、その気持ちも分かります。

しかし、業者のおせちって味が濃くって美味しくないなーと一度注文した時思ったんですが、美味しいのでしょうか。美味しかったら、また、忘れていなければレビューできればいいなと思います。

ここから世代間の感覚の違いギャップ

バババさんのお友達でもある、近所のおば様と話していた時、

ネットの友達何て作っちゃ駄目!作ってどうするの?

と言っていました。

また、最近利用する機会が増えたのですが、オークションやフリマサイトでのことです。

バババさんの不要物を売って欲しいと依頼されて出品したら、

反応ないんです・・・

ネットには、シニアのミセス層は少ないのかな?と思いました。

うちのバババさんもネットには、どうも触ろうとしません。PCのメール操作も出来るのに、やるのも億劫らしく、ジジジか、私が手伝ってあげないとダメです。

まあ、中にはPC巧みに使用しているシニアミセスもいらっしゃるとは思いますが・・・

おせちを買うにしても、私なら、ネットで一通り調べて買うと思うんです。でも、今回、バババには選択肢が一つしかなかった。

ネット購入に慣れ親しんでいる身としては(ショップチャンネル利用歴もあるけど)

バババさん(ミセスシニア層)が、テレビショッピング、または新聞折り込み広告(←こちらもバババさん得意です)で他を検討しないで購入するというのがある意味斬新に見えました。

今回のエピソードでそんなことを思いました。