【実例2ケース比較】海外赴任中(遠距離)の恋愛はうまくいかせるには?考えてみた

シェアする

寄り添う二人

昨日の記事で
海外赴任が決まった人を好きになった
話をしましたが、

最近、ブログサークルで ほぼ毎日訪問させていただいている、 お仲間popeさん(奥様がフィリピンの方で仲良しご夫...

実は、私にとって
2回目の【好きな人(相手)が海外赴任になる】
でした。

また私の経緯や、

海外赴任中(遠距離)の恋愛がうまくいくかどうか

うまくいかせるのにはどうすればいいかを、

私のケース2例を出して、考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

1のケース・口がうまい男

オフィス

1度目の相手は、私が新入社員の頃です。

私は社内恋愛というものに、多少の憧れを抱いていましたが、

10年近く会社員をしましたが、社内恋愛をしたことはありませんね。

この相手は、取引先の相手でした。

私は商社勤務でしたが、相手はメーカー勤務。

取引先の担当メーカーの社員でした。

歓迎会や、飲み会など頻繁にその人の会社の部署の社員と合同でやる機会も多かったです。

その彼には、最初に会った時から、

なぜか気に入られていました。

新入社員でしたので初々しかったのでしょう。

常日頃、お世辞を言われていました。

口がうまいタイプです。

たまたま私が、電話に出ただけで

かわいい、らっこさん、こんにちは。元気かな

みたいな調子です。かわいい連発男でした。

当時は大学時代から付き合っていた恋人がいましたし、その人は、外見もカッコいいとは言い難いタイプだったので、正直、

「なんだか気色悪い。気持ち悪いわ」

としか思っていませんでした。

そうこうするうちに、その彼の海外赴任が決まり、

お決まりの二社合わせての送別会をやりました。

彼は、いつも私に対して、甘甘なお世辞を言ってくるのに、そっけない対応、私の事をスルーしてきたのです。

今、考えると、それどころではないですよね。ただ口のうまいタイプだったのに、

その変化に若気の至りで、私はコロッといってしまいました(笑)

それから、段々気になるようになっていきました。

(その頃には大学時代からの彼とは終わっていました)

※注※ここからはドラマの見過ぎです・・・

それで、同期に彼の私用の携帯番号が分かる人がいて、

携帯番号を教えてもらいました。

ドキドキして、恐る恐る電話を掛けたのを覚えています。

そしたら、翌日に「日本を出発する、荷造りをしている」と聞かされたのです。

「今日しかないのか!!!」と思って、

終電もなかったので、私はタクシーで会いに行ったのです!!

(↑完全にドラマの見過ぎですよね( ´艸`))

夜間料金もして、当時1万円以上掛かりました。

なんとか彼が日本を出発前に会えたのですが、

そこが最高潮・・・

一応、付き合うということになったのですが、

彼が、現地に赴任して連絡が途絶えました・・・

しばらくして、

こっち(現地)に付いたら新しい彼女が出来たけどいいよね

という連絡が来たのです。

私「いやいや、それは良くないよね」

という事で終わりになりました。

後から分かった事ですが、彼は顔に似合わず遊び人男だったらしいです。
さらに、現地で学校に行くという、就学付きの海外赴任だったため、新たな出会いが多い環境でした。

2のケース仕事で多忙

うつ

これは昨日説明した彼です。

最近、ブログサークルで ほぼ毎日訪問させていただいている、 お仲間popeさん(奥様がフィリピンの方で仲良しご夫...

この人はとにかく仕事が忙しそうでした。

あまりマメなタイプではありません。

独特なマイペースなタイプの方でした。

それに、激務。現場監督的な仕事でしたので、

大変そうでした。

1度現地に、遊びに行ったのですが、

その時も、激務だったので、

ほとんど一人旅みたいなものでした。

遊びに行った時も、

彼は、激務がたたって、どちらかというとうつっぽくなっていましたね。

数週間に1度くらいのペースで、

1年くらいやり取りは続きましたけど、なんだかんだしていたら、こちらも体調不良になり、海外赴任から、ちょうど1年後に彼が、日本に帰省の際に一度会いましたが、それから連絡はしなくなりました。

結果、うまくいきませんでしたね。

お互い変ってしまったという感じでしょうか。というより、私が体調不良になったのが大きいのかもしれません。

考察してみる

もともと、恋人同士だったという訳ではないので、
余計、距離と時間を埋められるものは、まめな連絡ですよね
社会人と言えども、現地の大学などで学ぶカリキュラムが含まれている
海外赴任は出会いが多いです。これは他の知り合いもそうでした。
まめに連絡があれば、お互いの変化に違和感を抱き辛くなるのかもしれません。

もともと、絆があった訳ではない。さらに、日々に追われてしまいます。

海外赴任が決まる、前から付き合っていて、信頼関係があるとういう状況でしたら

違っていたのかもしれません。

1年の間、数週間に1度ペースでしか、連絡をもらえなかったのは辛かったですね。

  • 【もともとマメじゃない】
  • 【激務】

このような人と、自分にとって、遠距離恋愛はとても切なかったです。

それに加えてこちらの【変化】もありました。

でも、私が体調崩していなければ、どうなったか分かりません。

私にも体調不良という変化がありました。

寄り添う二人

結論

距離が離れていると辛い部分はありますが、うまくいかせるに鍵は、

まめに連絡を取る・信じる

黒柳徹子さんのドラマ【トットちゃん!】でも

ご自身の外国の方との遠距離恋愛を

不幸は、相手を疑うところから始まる。 幸福は、相手を信じるところから始まる」

というセリフがありました。

相手を疑って生活はしたくないですよね。

心の余裕を持ってお付き合いしたいですね。

最後までお読みいただいてありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ブログランキングに参加中です。
CTRL押しながらクリックするとラクです。
1度に3クリックも可能です。


更新の励みになります(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアする

フォローする