【婚活恐怖体験】お見合いパーティーは場所で違うのか?一人で行くべきか?

シェアする

恐怖の婚活体験

こんばんは。

もう、このブログ婚活ブログになってきましたね(笑)

一昨日からの【ナイナイのお見合い大作戦】で来ていただいている方が

いるので、婚活記事続きますよ!

体調不良になる前まで、

私、30代前半まで婚活頑張っていました(*^^*)

なので婚活ネタ豊富にありますよ~!

どなたかの参考になればいいなーと。

今回は、【婚活恐怖体験~お見合いパーティーは場所で違うのか?一人で行くべきか?編です】

スポンサーリンク

お見合いパーティー1人で行くべきか

自分の中の婚活=

  • お見合いパーティー
  • 料理婚活
  • 合コン

程度ですね。

約10年くらい前は【婚活】という言葉が

出てきはじめくらいだったので、

街コンとかの出始めですかね。

そういった婚活がらみの楽しそうなイベントには、

参加したことないです。

お見合いパーティーは1人参加になった経緯

最初は友人と参加しました。

でも、友人だけカップルになってしまって

一人、取り残されたことがありました。

そうすると、みじめ度が上がります。

さらに、友達といる事で、異性が敬遠して話し掛けづらい

という事もあると思いました。

そこで、私は、大体一人で参加していました。

始まる前までは、

なんでこんなところに来ないといけないのか

なんて思うくらい、惨めな気持ちになったりしたものですが、

始まると大勢の方と話せるので

おしゃべり好きな、私は結構楽しめました。

婚活で友達ができた

お料理婚活のような、レクリエーション系婚活だと

女友達も出来ました。未だに付き合いのある女友達もいます。

婚活で同性の友達ができると

合コンに呼んでもらえたりもするので良いですよね(*^^*)

婚活で知り合った女友達経由の合コンで、

彼氏が出来たこともありましたよ。

お見合いパーティーは開催地で違う?

私は、人とお話するのが好きだからか、

新宿や地方都市では、1番人気や、人気ということで

呼ばれることも何回かあったのですが、

恐怖体験が起こった、

銀座で開催されていたパーティー

参加している人のレベルが高かったので

不人気でした。

まあ、その時々のパーティーの参加する人によって

違ってくるというのもあると思いますが、

恐怖体験をした銀座のお見合いパーティーに参加した時は、

容姿端麗なお姉さま方がたくさんいらっしゃる回でした。

その時は「やっぱり銀座は違うな」って思いましたね。

恐怖のお見合いパーティー

銀座の、女性参加者のレベルの高いお見合いパーティーで

起こった話です。

女性参加者のレベルが高い→私は不人気

はい、私の立ち位置は【不人気】です。

覚えておいてくださいね。

不人気なのに・・・

私は1人の男性に、やけに好かれてしまったのです。

その男性の容姿は・・・

  • ヘルメットのような安っぽい、みるからにかつらをかぶっている
  • 顔から血が出ている(顔の一部が変形的な感じ)
  • その他の容姿もお世辞にも良いと言えない感じの方

まず、容姿が突っ込みどころ満載でした(笑)

でも、突っ込めないでいました。

さらに、

その方の発言・・・

社会勉強だと思って1回でも良いので食事に行きましょう

当時アラサーの私・・・

社会勉強って何?え?私社会で働いてるし、年齢的にもアラサーだし。何言ってるのこの人?

って思いました。

そのお見合いパーティーのレベルが高い。私は不人気。

はい、この状況でしたね。

結果・・・

フリータイム中に

その人しか私の所に来ないのです・・・

ずっと、

社会勉強!社会勉強!

と念仏のように唱えている人と、一緒にいないといけなかったのです(笑)

苦行でした。

司会の人が

「はい、他の人に代わってください」

と号令を出し促しても、私は人気がないもんだから、

社会勉強男がいなくなってくれたと思ったら・・・

また、社会勉強男が現れる。

この悪夢のリピートですよ(笑)

勘弁してよ・・・

と、忍耐で数分乗り切り、終了したので、帰ろうと思ったら、

出口で、社会勉強男が待ち伏せしていたんです。

そんな気はしたんです。

奴ならやりかねない・・・

とは思ったんです。

なので、走って逃げたら、社会勉強念仏男も全力で走って追いかけてきたんです!

恐怖の婚活体験第二弾

全力で走ってたら、前からくる男性に話し掛けられました。

「どうしたの?大丈夫?」

あれ?お見合いパーティーにいた人だっけ?

と思いました。何せ不特定多数の人に今しがた会ってきた

ばかりなので最初勘違いしました。

はい、今追いかけられていて・・・

話していくうちに気付いたのですが、

お見合いパーティーの人ではなかったのですよ。

ナンパしていた(その本人談)だったようです。

「まあ、出会いを探している訳だし・・・」

って思い掛けたのですが、

居酒屋のようなお店に連れていかれたのですが、

他にお客さんがいませんでした。

他にも別場所でナンパしていた?その人の男友達が数人集まりだして、

雰囲気が怖いなと、危険を感じたので、

何も飲食しないでか、一杯だけ飲んだか忘れましたが、

すぐに、

「帰ります」

と、言って出ようとしたら、男に行く手を阻まれました。

男どもを押し分けて力づくで、店を出て行きました。

踏んだり蹴ったりの婚活でした。

力づくで、出れないようにするっておかしくないですか?

初対面なのに・・・

人のいない居酒屋も怪しかったです。

最後に

お見合いパーティーの1人参加の危険を話しましたが、

いざまた、お見合いパーティーに行く時は

1人で参加すると思います。

友達と行ってられるような年齢でもないし。

1人の方が、柔軟に対応できます。

本来は待ち伏せ行為は禁止されているはずで、

確かそういうアナウンスも流れていましたが、

常識を無視する人もいます。

そういった意味では、

1人参加はフレキシブルに対応できるけど、危険も隣り合わせです。

婚活で出会う人も街でナンパしている人も

気が動転していると、判断力が鈍るので、危険だと思ったら

すぐ出て行く。すぐ逃げるも大切です。

東京・神奈川を中心とした結婚相談所 ルックフォーパートナー



最後までお読みいただいてありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ブログランキングに参加中です。
CTRL押しながらクリックするとラクです。
1度に3クリックも可能です。


更新の励みになります(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアする

フォローする