柿の種

柿の種・焦がしラー油風味!食べてみた。売れ切れ続出品!

更新日:

 

柿の種焦がしラー油味

売れ切れ続出の亀田製菓、柿の種【焦がしラー油味】食べてみました。

 

柿の種、新潟限定味の記事をTwitterにUPした時に、
柿の種の関連の記事です!!

つじ田 ごま香る正宗担々麺・カップ麺・一度は食べたい名店の味

 

Twitterで何気なくハッシュタグを入れてみたら、ハッシュタグの使われている数が500ツイートとかあったので、これはこれは、新潟限定味の記事UPしている場合じゃないぞと思いました。

 

私が、購入したお店の店頭でもこちの【焦がしラー油味】は、品薄でしたよ。

 

大人気の話題【期間限定】亀田製菓、柿の種焦がしラー油味食べてみたレビュー記事になります。

柿の種・焦がしラー油味

ただのラー油味ではなくて、【焦がしラー油味】です。

ちなみに、2017年(昨年)も、ラー油味は期間限定で発売されていました。

2017年のラー油味は【旨辛ラー油味】

  • 2017年【旨辛ラー油】
  • 2018年【焦がしラー油】

旨辛→焦がしへと変更されました。

 

参考亀田製菓・ただのラー油じゃない焦がしラー油の説明ページ

 

ただのラー油じゃ、物足りない。亀田製菓としてもっとラー油感を味わってほしい。

試行錯誤の結果、誕生したのが「亀田柿の種 焦がしラー油風味」。

さらにローストガーリックと花椒(ホワジョー)を加えることで、

口の中ですべての旨みが広がる味に仕上げました。

【亀田製菓HPより引用】

 

なるほど。去年より、ラー油感にこだわったら【焦がしラー油】になったということですかね。さらにローストガーリックと花椒!んんん花椒!!

 

このブログを読んでくださっている方なら、お分かりになるかと思いますが、数日前にUPした記事に私は、【花椒が苦手なのかもしれない】と書きました。

花椒の関連記事です!!

つじ田 ごま香る正宗担々麺・カップ麺・一度は食べたい名店の味

 

また、花椒です。

 

~花椒とは~

本格中華に使われる、スパイスですね。

花椒は中国が原産となり、山椒よりも芳香・辛味が強いです。

実食してみました

6袋パックの小分けの1袋です。

柿の種焦がしラー油味小袋

 

第一印象色が濃い!

皿に盛った焦がしラー油味柿の種

 

美味しそうですね。

さらに寄ってみましょう。

アップの柿の種焦がしラー油味

味の感想

最初の一口は辛く感じませんでした。

しかし、後からじわじわと辛さが伝わって来て、飲み物必須!と言う感じになりました。

 

おなじみの柿の種でいうと、わさび味、あれも刺激や辛さが強いですが、わさび味に匹敵する、辛さと刺激度です。結構、ガツンとくる刺激辛さになっていました。お味もしっかり付いています。

 

食べた後に体がぽかぽかと温まりました。舌はじんじんヒリヒリもしました。

火鍋を食べているような感覚になりましたね。

 

辛いだけでなく、ローストガーリックなどの旨み成分もしっかりと付いた味でした。

 

確かに、花椒の味はしますが、花椒の苦手な私でも美味しくいただけました。

普通に食べるとあまり感じませんが、なめてみると、花椒が利いているのがより、感じやすかったです。

カロリー栄養成分など

柿の種ラー油味成分表カロリーなど

100g当たり 1個包装当たり
エネルギー 469Kcal 142Kcal
たんぱく質 13.2g 4.0g
脂質 17.5g 5.3g
炭水化物 64.6g 19.6g
ナトリウム 661mg 201mg
食塩相当量 1.68g 0.51g

 

最後に・総評

激辛まではいきません、刺激の程度で言うと、柿の種わさび味くらいの刺激度です。

辛いだけではなく、旨みもしっかりとあり、売れ切れのお店も多発しているだけある

人気ぶりが伺えました。体もポカポカと温まりましたよ。

 

辛さ 辛いのは苦手ではないですが、結構パンチがありました
リピートするか また購入したい
総評 美味しかったです
コメント 辛いだけではなく味に深みがありました。辛さ、刺激、花椒などの中華系
スパイスが、お好きな方にはお勧めです。

美味しさのあまり、2袋連続で食べてしまいました。

柿の種の関連の記事です!!

★当サイト初めての方必見!↓

けせらせらっこ自己紹介とおすすめ記事!

 

-柿の種
-

Copyright© けせらせらっこ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.