監獄のお姫さま 1話【誘拐】感想 まとめ それぞれのキャラが良い!テンポが速い!

シェアする

監獄のお姫さまタイトル

監獄のお姫さま 1話 誘拐

脚本:宮藤官九郎

演出:金子文紀

主題歌:安室奈美恵「Showtime」

2017年、クリスマスイブの朝。カヨ(小泉今日子)、ふたば(満島ひかり)、洋子(坂井真紀)、明美(森下愛子)、千夏(菅野美穂)の5人は、5年前から素性を隠して秘密裏に進めていた計画を実行に移す。それは、大企業の社長・板橋(伊勢谷友介)を誘拐し、過去のある事件の罪を認めさせること。手始めに、5人は板橋の息子・勇介(前田虎徹)の誘拐に着手することに。ところが、さまざまなハプニングが起こり、計画は思い通りに進まない。
[Yahoo!テレビ]より引用

スポンサーリンク

初回視聴・今期1番面白い

はめられて捕まった姫こと江戸川しのぶ(夏帆)を
助けるための話であり、元囚人達もそれに伴い更生していく話?

伏線がふんだんに盛り込まれていると思われる1話。

復讐は復讐だけど、希望のある復讐です。

それに、復讐なのに、こんなにコミカルに仕上げてきて、

宮藤官九郎さんって天才だなって本当思います。

あり得ない話だけど、なんだか分からん正義感で設定だけど、

この復讐には、5年という歳月かけて計画したとか、

それに勝る説得力がある。

うまい!うまい!うまい!って魅せる話。

主な登場人物

  • 馬場カヨ(小泉今日子)
  • イケメン社長(伊勢谷友介)
  • 財テクさん(菅野美穂)
  • 女優さん(坂井真紀)
  • 先生(満島ひかり)
  • 姉御(森下愛子)

馬場かよあだ名がないと言え、
もう、完全にあだ名は、
冷静に・・・だし・・・

冷静に冷静にと言う言葉が口癖な 馬場カヨ

馬場かよ!

ジャイアント馬場かよ
っていうのと
ばばあかよ
っていうの2つの意味かけてる?

馬場カヨ演じる、小泉今日子さんが、頼りない役どころを
見事に演じているのも良かった。

小泉今日子さんってどちらかというと、強いイメージの女優さんって印象だったけど、
そういうのも新鮮でした。

ドラマのテンポが良い

シーンのつなぎも早い。かみ合ってて、こ気味が良い

「更生するぞ!」って言って始まる所。( ´艸`)

全部良いです。

子役がすごい可愛いのに、女優にだけ、辛辣に当たりドSになるのがまた、ギャップが・・・面白い

冷静に冷静に言って慰めてる、ばばかよ

馬場かよ!

ジャイアント馬場かよ
っていうのと
婆あかよ
っていうの2つの意味かけてる?

(坂井真紀演じる女優は、メンタルと生きざまが女優なだけで演技は素人の女優・・・って( ´艸`)

さらに、可愛い子役が、女優だけドSになる。

女優のキャラがダントツにイイ!

冷静に!←と馬場かよを呼び、持ち場に付きなさいby財テクさんとか

財テク姉さんのキャラもイイ!

持ち場って表現とか・・・所々、刑務所の感じを出していますよね。

最後、先生の呼びかけで、また、囚人ちっくになる4人・・・

良いコントラスト。やっぱり元囚人の人達だったんだって・・・(笑)思い出す。

窮地に立たされる、追い込まれて行くEDOミルク社長

とか、コントラストと、配分といろいろと絶妙。

最後に

  • 犯罪者服役後なぜ誘拐までして姫(監獄のお姫さま)を助け出そうとしているのか?
  • 刑務官と犯罪者が一緒になって活動していること
  • それぞれの監獄に入らなくてはならなかった事情は何なのか?
  • どう更生しいくのかが見物

こちらもご覧ください

さらに、監獄のお姫さまとしまむらコラボ商品をまとめてみた記事はこちらです

しまむらとのコラボ商品買った物の紹介。靴下です。それと4コマ漫画も描きました。監獄のお姫さまに登場する人物の真似をして遊ぶのはお勧めです。毎日が楽しくなってきます。

ドラマ監獄のお姫さま2話の感想はこちらです。

監獄のお姫さま 2話 【収監】 冒頭の電車が荒野を駆け抜けているシーンは 宮藤官九郎さん脚本の【あまちゃん】オープニング ...

1話見て描いた漫画

昨日、始まった、TBSドラマ火曜10時枠【監獄のお姫さまを鑑賞中】に、 思い出したことです・・・ トップシーンに...

最後までお読みいただいてありがとうございます。
2つのブログランキングに参加中です。
更新の励みになります(*^^*)
下の2つのラッコのバナーの向こうに素敵なブロガーさんもたくさんいらっしゃますよ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

フォローする