暮らし 気を付ける事

知らないとは罪である~水道管凍結の話。

更新日:

 

知らないとは罪である水道管凍結の話。

大寒を終えたと言え、とても寒い日が続いていますが、
いかがお過ごしですか?

 

先人のブログ論などを読んでいたら、
急遽、ブログ書けない病が発生してしまいました・・・
と言いながら書いています(笑)
ブログ書けない病ながらも

私の一日は、ほぼほぼブログ活動しかしていません(笑)

時間の使い方が悪いのか、

最近はテレビもほとんど見ていない日々を送っています。

そんな中で起こった出来事です。

    • テレビをほぼ見ない。
    • ネットニュースも見ない。
    • 誰とも会話をしていない。

この記事を読む上で、この設定をぜひ覚えておいてくださいね(=゚ω゚)ノ

水道管凍結の話で大ボケ

今日は水道管凍結の話です。

 

最近、私は夜型生活を送っているのですが・・・

 

夜中になると物音がするのです。

 

近付いてみると、水道の水が出しっぱなしなのです。

うちの父親は夜中起きると、

うがいしたりせっせと水道を使っています。

抜け目のない性格な父親が

水道を閉め忘れる。

しかも2夜連続して・・・

 

私は、とうとう父親の頭が緩んできたに、違いないと疑っていました。

 

お父さんやばいかも・・・

事実を知る

そうこうするうちに、

Twitterで

「今日も氷点下なの?また水道チョロチョロしないといけないの?」

と、いうつぶやきをしている方がいたのです。

 

驚く画像ってなりましたよ。

もしかして、うちの家の水道チョロチョロも、水道凍結対策だったの?

私、完全に止めてたし。

毎晩、毎晩イタチごっこのように、止めにかかってたし。

さらには、父親の頭がとうとう緩んだか?とまで疑ったし。

 

ご、ごめんなさい!!!

 

と、なりました。

 

普段この地方では、氷点下(マイナス4度以下)になんて滅多になりませんので、

やっぱり情報をきちんと得ていないとダメだなと思いました。

 

父親の、水道チョロチョロ対策を、全部阻止していた私ですが(笑)

家の中は、凍結していなかったようです。

外の井戸水は氷ってたぞ

ということでした。

水道凍結対策

マイナス4度で水道管は凍ります。

水道凍結対策

  1. 水道の栓を閉じて水抜きをする
  2. チョロチョロ水を出す
  3. 水道管の保温
  4. 水道メーターの中を保温

などがあるようです。

水道管も毛布で温めて上げると良いんですね。

人間も水道管も寒さに弱いのです。

 

水道凍結指数が分るサイトもあります。

参考【水道凍結指数の分るサイト】

水道管が凍結してしまったら

  1. 蛇口をひねらない
  2. 熱湯を掛けない

どちらも破損の原因になります。

  • 自然に溶けるのを待つ。
  • 給水管部分にタオルなどを被せ、その上からゆっくりとお湯(ぬるま湯)をかける。
  • 業者に依頼する。

追記・水道(井戸水)管凍結していた

午前5時洗濯物を回そうかと、

蛇口をひねると、

(洗濯槽を洗うために、洗濯槽に繋がれていない
ホース(井戸水)から水を出してから洗濯するのですが、)

水が出て来ない!

凍結している!こういう時は自然に待つだ!

と早速、調べたことが活かされました。

最後に

-4度以下では水道管が氷るという常識を知りました。

水道の元栓閉めて置くのが一番無難ですね。

でも、そうすると、トイレが使えないなど

不便もありそうですね。

 

我が家は、水道代が多少かかっても

チョロチョロ出すで行きます。

 

冬の寒い日に水道がチョロチョロ出ていても、

父親の頭を疑ったり(笑)

水を止めたりは、もうしません。

★当サイト初めての方必見!↓

けせらせらっこ自己紹介とおすすめ記事!

 

-暮らし, 気を付ける事
-,

Copyright© けせらせらっこ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.