バレンタインチョコレート安い!お得な!お勧め発送・配送方法

シェアする

バレンタインのチョコレートを発送しましたよ。

このブログでも、書きました、

こんばんは。 functions phpを設定変更せざるを得ない方法を試したんです。 たどり着いたページに書いてあった謳...

去年の年末近くに起こった、当ブログのトラブル。

その時にいろいろ聞いて質問して、お世話になった、

元プログラマーの方(身内・女性)にチョコレートを送りました。

バレンタインと関係なくプレゼントしたかったのですが、

この時期になってしまいました。

そこで、遠方のお世話になっている方、友達、好きな人etc・・・

バレンタインを送りたいと思っている方に

良い発送方法をご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインチョコレートの発送方法

  1. 大きさをチェックする
  2. 2月14日必着にするかどうか(配達日を気にするかどうか)

この2点が大きいポイントだと思います。

友チョコですと、別に2月14日に届かなくても

いいかなと個人的には、思いますが、

遠距離恋愛をしている場合などの本命に送るチョコレートだと、

2月14日に到着して欲しいですよね。

購入するチョコレートに関しては、

厚さ3センチ以下の事も多いのではないでしょうか?

私は購入する時に厚さ3cm以下にの大きさのものを選んで購入しました。それは、お勧めの発送方法クリックポストで送るためです。

お勧めの発送方法

クリックポスト

私がお勧めしたいのは、

クリックポストです。

厚さ3cmまで可能です。

クリックポストはYahoo!ウォレットでの事前決済が必要ですが、

お値段はたったの164円です。

  • 長さ:14cm~34cm
  • 幅:9cm~25cm
  • 厚さ:3cm以内
  • 重量1kg以内

ですと、お値段は164円で済みます。

それに、追跡番号が付いています。安心ですね。

保証まではされませんが、164円で送れるのはありがたいですね。

クリックポストは、発送日に工夫が要る

クリックポストは期日指定できません。

しかし、工夫してポストに投函して2月14日に到着させた経験があります。

クリックポストは、隣県だと出した翌日に到着することも多いです。

離れた都道府県に住んでいる相手に送る場合は、

2月14日に到着させるには工夫が必要です。

以前、遠方の都道府県に住んでいる友人に送った時は

(関東⇔関西)の距離で

クリックポストで送りましたが、

前々日のポスト投函で、2月14日に届くことに成功しました。

しかし、到着日指定で確実に配達される訳ではないので

「別に2月14日に届かなくても構わない」くらいの気持ちがないと厳しいですね。

確実性はありませんのでご注意ください。

配達日指定を気にしない・クリックポスト以外

Yahoo!ウォレットできないという方、

定形外

規格内と規格外あります。

規格内は、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内

(↑これはクリックポストと同じサイズまで発送可能ということになります)

【規格内】

重量 料金
50g以内 120円
100g以内 140円
150g以内 205円
250g以内 250円
500g以内 380円
1kg以内 570円

【規格外】

重量 料金
50g以内 200円
100g以内 220円
150g以内 290円
250g以内 340円
500g以内 500円
1㎏以内 700円
2㎏以内 1020円
4㎏以内 1330円

レターパック

A4サイズ・4kgまで

  • 360円←郵便受け
  • 510円←対面

スマートレター

A5サイズ(25cmX17cm)・1kgまで

  • 厚さ2cm以内
  • 料金180円

などもあります。

2月14日に必着にしたいなら

郵便局の配送方法を述べてきましたが、今度は

クロネコヤマトの便です。

こちらは、一般の個人が送ることが可能で、

通常の宅急便より少しお得な

宅急便コンパクトがお勧めな送り方ですね。

宅急便コンパクト

このような専用box(65円)を購入しなければなりません。

それでも・・・

通常の宅急便と比べると302円お得!!

専用ボックスのサイズは展開

  1. (縦)24.8cm(横)34cm
  2. (縦)20cm(横)25cm(高さ)5cm
  3. (縦)32.2cm(横)32.2cm

★宅急便コンパクトは日付指定が可能!

これバレンタインで、2月14日必着としたい場合には大きいですよね。

ゆうパック

ゆうパックも期日指定可能です。

割引・お得な方法はこちら

  • 持ち込み割引
  • 同一宛先割引
  • 切手支払い可能

持ち込み割引(1個に付き120円割引)です。

★同一宛先割引1年以内に送ったことのある送り状の控えを取っておくと期間内(1年)は同一宛先に対して割引になります。(1個に付き60円安くなります)

この同一宛先割引何回か使用しています。伝票を無くさずに保管して置きましょう。

★郵便局で支払う際には(コンビニはNG)切手を運賃にすることが出来ます。

不要な切手や、金券ショップで定価以下で購入した切手などで発送することも可能です。

参考ゆうパック料金調べる

クロネコヤマト宅急便

宅急便(クロネコヤマト)には次の割引サービスがあります。

  • 持ち込み割引120円~
  • クロネコメンバー割(クロネコメンバーズ(無料)会員で、クロネコメンバーズ電子マネーカードで支払う際は)運賃10%割引

こちら電子マネーで支払わないと10%引きにならないので注意しましょう。

現金で支払う場合は割引対象外です。

参考クロネコヤマト料金調べる

SNS宅急便も

  • 好きな人がSNSで出会った人だ!
  • SNSのあの人に想いを届けたい

ネット普及時代なのでそういう方もいると思います。

メールアドレスや、SNSのIDだけでも、品物送ることが出来ます。

  • 全国一律1500円(3辺合計160cm20kgまで)
  • 配達日時の指定はできません
  • 配送日数3~10日(2016年度平均3.5日)
  • 支払い・クレジットカード・キャリア決済

参考メルアド宅急便

まとめ

こちらは、実際にバレンタインのチョコレートを送っている私が感じる、

お勧めの発送方法は、期日指定(2月14日着)を気にしなければ

断然お安いクリックポスト(164円)です。

(ポスト投函を調整して2月14日に到着できた経験もあります)

期日指定2月14日に送りたいという方は、

宅急便コンパクトもお勧めです。

小さい荷物で重いものを送る際は、クロネコヤマトより

ゆうパックの方が安くなる場合もあります。

調べてから送るようにしましょう。

購入したチョコレートは箱に入っている場合が多いので

大丈夫かとは思いますが、

手作りチョコレートの場合は、漏れたり、潰れたり、しないように

梱包をしっかりして送るように心掛けましょう。

最後までお読みいただいてありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ブログランキングに参加中です。
CTRL押しながらクリックするとラクです。
1度に3クリックも可能です。


更新の励みになります(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアする

フォローする