初めてお越しの方必見!→けせらせらっこ自己紹介とおすすめ記事!

年賀状の配慮|人のリア充をFacebookで見て凹むのと同じ!

今日は、 最後の1枚【ラスト年賀状】をようやく出せました。

今日(1月7日)の集荷分までが年賀状52円期間です。

 

1月8日から+10円(62円)かかりますよ。

 

期限があったので、

ようやく重い腰を上げて出せました。

年賀状についてその後の話です。

以前に書いたこの記事が反響があったのですが・・・

【年賀状で知る】出産報告や結婚報告が来た場合・おひとりさま独身の憂鬱編

【年賀状で知る】出産報告や結婚報告・おひとりさま独身の憂鬱編
年末年始や、クリスマス等は、 おひとりさま向けのネタが浮上してしまう当ブログへようこそ! また書きたいことがふつふつと けせらせらっこじゃなくて、せきらららっこが (※注 たまに、せきららに語りたがりの、せきらららっ...

色々とご意見もいただいたので、
またこの問題考えてみましたよ(*^^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人に応じて、配慮されている方もいる

既婚(子供ありの方)がコメントを下さいました。

その方は、未婚やお子さんがいない方への配慮をされているそうです。

年賀状を送る相手によって書式を変える風習

そういえば、私も、

 

上司と、恩師にはフォーマル用の年賀状を作成して出していました。

 

友達には可愛いデザインといった感じです。


年賀状素材のページで自然と別れていますよね?

あれです。

 

それと同じこと、なのではないでしょうか?

写真入り年賀状や、家族連名を必須としたい人の主張

知ってほしい!見て欲しい!

 

人によって絵柄や、差出人を変えるのなんて面倒くさい

 

いやいや考えすぎだよ。たかが年賀状の1枚くらいで、そんなにセンチメンタルになる人がいるの?家族が無事なのを伝えるのが年賀状でしょう?だったら写真入りが最高じゃないか!

夫婦二人・選択子なしの友人の場合

【選択子なし】の友人がいます。

その友人は、数年前、

幼児教育の現場で働いている時に

もらった年賀状で・・・

自分達よりも遅く結婚した夫婦に、子供が授かった年賀状を見た時はこたえた

と言っていました。

 

普段、現場で子供達と触れ合っている人でさえ、

いざ自分と比較対象で物事を考えると、凹むということはあります。

年賀状が廃れた理由

年賀状を出さないと言う人も多い時代です。

 

1、インターネットのおかげで、連絡を取りたい人には、すぐに連絡を取れる

ご無沙汰になった疎遠になっている人の

近況を知ってショックを受けたくない

という意見を言って下さった方もいました。

 

2、写真付き年賀状

写真付き年賀状をもらいたくないから年賀状をやめた

って人も多い気がします。

(自分では気づいていないけど、深層心理で受け付けないっていう人も含む)

 

【年賀状の配慮】年賀状は他人のリア充ぶりをFacebookで見て凹むのと同じか!Facebook

写真付き年賀状とFacebookの類似事項

写真付き年賀状もFacebookも

 

喜びや楽しさが、

 

切り抜かれています。

 

苦しくて泣いて大喧嘩する日なんてものは普通はUPしません。

 

この喜びの切り抜きを一緒に喜びあえる人もいるでしょうけど

やっぱりカテゴリーが違うと

 

比べて凹むってことはあるのではないでしょうか。

 

人間ですからね。競争社会のこの世界では、

純粋に喜べない部分ってありますよ。

どこかで。

 

喜んでいる自分と、悲しんでいる自分が同居しているような感覚。

 

疎外感や、ひとりぼっちがより引き立ってしまう感じです。

素敵な手紙ハガキの画像

昔は写真付き年賀状なんてなかった

文通が流行っているともいいますよね。

文字で、連絡取りあう良さってあります。

 

はがきや手紙選び、から相手を想定して考える。

そういう相手の気持ちが感じ取ることができる、

手紙やハガキはジーンときます。

 

暑中見舞いや、年賀状でそういう気持ちになることも

あるので、その良さは分かります。

そういう、やりとりは趣があります。情緒があふれています。

 

一方、写真付き年賀状はというと、

良いにしても、悪いにしても、

インパクトが強すぎると思うんです。

 

Facebookと同じ、リア充の切り抜き感が突如襲ってくる感じ。

女性の方がダメージが大きい

ひとそれぞれの部分もありますが、

男性よりも、女性の方が、出産可能年齢が限られているので、

より、上で述べてきたことを、感じやすいのかもしれません。

それは、そうですよね。

可能性として、

生涯子供を持つことが可能な男性と、

35歳以上が高齢出産になる女性とでは感じ方が違うのは当たり前です。

スポンサーリンク

結論

反響があったので、もう1記事書いてみました。

 

今年の年賀状で、

配慮してくれたのかは、分かりませんが、

子持ち友人から、かわいいデコレーションされた犬の年賀状で、

家族の連名ではなく個人名、写真なしをもらいました。

写真付き年賀状よりもメッセージがすっと心に入ってきました

 

知らず知らずに、独身、おひとりさま、子供なし夫婦を

写真付き年賀状で

えぐっている可能性はあります。

おひとりさまは、

「年賀状でお子様方の成長を見ることが、できてうれしく思っている」

と、言うかもしれません。

実際その気持ちもあると思います。

嘘ではありません。

でも、どこかで、心にチクチクっと棘が刺さる部分も確かにあった

ということは、お伝えしておこうと思います。

2017年1月7日 おひとりさま けせらせらっこ

コメント