初めてお越しの方必見!→けせらせらっこ自己紹介とおすすめ記事!

ドラマ・この世界の片隅に2話・ネタバレ・感想・考察~幸子にひよっこの米子の面影を感じた

昭和19年、広島・呉。見ず知らずの家に嫁いできた少女すず(松本穂香)は慣れぬ家事に必死だった。そこへ小姑径子(尾野真千子)が出戻ってきて…!?松坂桃李
ドラマ・この世界の片隅に2話ネタバレ感想考察になります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

結婚式から一夜明け、目覚めたすず(松本穂香)は周作(松坂桃李)の寝顔を見つめながら、結婚したことを実感する。母・キセノ(仙道敦子)に教わったように、朝食の支度をしようとするすずだが、勝手がわからず戸惑う。 そして結婚して一ヶ月が経った頃、周作の姉・径子(尾野真千子)が娘の晴美(稲垣来泉)を連れて北條家にやってくる。どうやらそれはただの里帰りではないようで・・・

Yahoo!TV引用

見逃した方はU-NEXTをお勧めします。

\見逃し配信ならU-NEXT/




スポンサーリンク

ドラマ・この世界の片隅に2話・ネタバレ・感想・考察

今回の内容・動きです。

北条家で、すずの嫁としての日常が始まる。

小姑・径子(尾野真千子)が帰ってくる

呉の実家に戻る(ハゲが出来ていた)

幼い頃・周作との出会いを思い出して帰る。

周作と仲が深まる

周作の嫁すずへの配慮

 

すずが作ったものに対して、周作は「うまい」と言うのだが、義母と義父は、何も言わない。

 

他の家族があまり、すずに優しくないだけあって余計、周作のすずへの配慮が胸にしみます。

 

すずは、いい旦那さんの所に嫁に来られて良かったなと思います。外野の家族がどうあれ、やっぱり一番は旦那さんですからね。

 

水運びは誰がやっていたのだろうか

周作と、義父は仕事、義母は足を痛めている。

 

だれが今まで水運びをやっていたのだろうか。という疑問。

 

 

周作と義父が交代で仕事の前にでもやっていたのだろうか。

 

周作の鼻血

すずの寝返りがクリーンヒット(笑)して、周作は鼻血を出してしまう。

周作に片思いをしていた、幸子に「いやらしい」と言って水をまかれてしまう。

 

これ、完全に貰い事故(笑)

 

しかし、幸子のひたむきな一途さ加減が、すず役の松本穂香も出演していた「ひよっこ」の米子(自称さおり)を思い出してしまう!

 

脚本もひよっこの岡田惠和さんだし、これは狙っているとも言えるべき配役とシーンですね。

 

想い出のミルクキャラメル

1話ではかなり「ミルクキャラメル」の小道具が物語のアクセントになっていましたが、1話に続いて、2話でも、「ミルクキャラメル」が登場しました。

 

すずと、周作を繋ぐ大事な「ミルクキャラメル」です。

スポンサーリンク

嫁vs小姑の戦い勃発

嵐と共に、小姑・径子(尾野真千子)が実家に帰ってくる。

こういう役は尾野真千子はすんなり馴染みますね。気の強い小姑役ピッタリ!

 

「実家に帰れ。結婚する必要なかった」と、嫌味を言う尾野真千子。

 

自分は、離縁すると言う。

 

鈍感な、すずには通じない?

と思っていたけど、結構利いてる、すずは、頭に「500円台のはげ」を作ってしまう。

 

スポンサーリンク

他に気になった点

 

大切なのは物を大事にすること

すずは、裁縫が苦手。

結婚前に、「大切なのは物を大事にすること」とお祖母ちゃんに習う。

物も人も大事にした方が良いです。小さなことから心がける気持ちって大切ですよね。

 

 

すずお帰り!

戦艦大和がやってくる。

  • お帰り大和
  • お帰りすずさん

この表現かなりうまいですね。

 

ハゲに気付いていた周作

頭の禿げを気にするすず。

気付いていた周作。

なんでもお見通しの周作、すずの事を想ってくれている良い旦那さんですね。

 

水原の存在

水兵の同僚に船で、「日本に戻ったら、どうする?好きな人にでも会いに行くのか?」と聞かれるも・・・

水原は「好きな人は、結婚してしまったらしい」

と言うも、次回にすずに会いにい来るらしい!!!

 

現代の榮倉奈々と古舘佑太郎は何?

榮倉奈々が演じている現代のあのシーンは何なんでしょう。

ちなみに、古舘佑太郎も朝ドラひよっこで大活躍した人材ですね。

 

 

出演者

松本穂香 松坂桃李 村上虹郎  伊藤沙莉 土村 芳 ドロンズ石本 久保田紗友 稲垣来泉  二階堂ふみ <現代篇> 榮倉奈々  古舘佑太郎 尾野真千子  木野 花 塩見三省 田口トモロヲ 仙道敦子  伊藤 蘭  宮本信子

原作

こうの史代『この世界の片隅に』 (双葉社刊「漫画アクション」連載)

脚本

岡田惠和

音楽

久石 譲

スタッフ

演出:土井裕泰 吉田健 プロデュース:佐野亜裕美

公式ページ

この世界の片隅にTBS公式

見逃した方はU-NEXTをお勧めします。

\見逃し配信ならU-NEXT/