柿の実がならない理由が判明!柿の剪定や育て方工夫して実った話




柿の実がならない理由が判明!柿の剪定や育て方工夫して実った話

ずっと書こう書こうと思っていたけど

書けないでいたシリーズがたまっております(笑)

今日はそんな中の

のお話です。

我が家には大きな柿の木があります。

もう30年以上は経っています。

柿は大きくしないことが

育て方のコツと言われていますが、

剪定の仕方が悪かったの見本のように

品種の影響もあるかもしれませんが、

大木になっています。

(上に上に伸びてしまっているパターンです)

毎年、実らなかった柿が今年は実りました!

なんで実らなかったのか・・・

柿の性質とぴったり一致していましたので

ご紹介します。

スポンサーリンク

桃栗3年、柿8年・・・

【桃栗3年、柿8年】と言いますね。

その後は、

「梅は酸いとて十三年」

「柚子は九年でなりかかる」

「柚子は九年の花盛り」

「柚子の大馬鹿十八年」

【尾張(大阪)いろはかるたより】

と続くそうです。

うちには、柚子の木もあるのですが、

こちらも実がなりません。

こちらも、ゆうに18年は経過しているのです・・・

柿に関しては、以前は収穫できていたのですが、渋柿で美味しくないので、なってもならなくても、構わないというスタンスではありました。

柿の木

スポンサーリンク

柿がならなかった原因

母親が散歩をしていたら、ご近所さんが庭木の剪定をしていたそうです。

あら大変ね

そうなのよ、全然実らないのに大きくなっちゃって

うちの柿と柚子もそうよ。大変なだけで嫌になっちゃうわよね

という会話をしたそうです。

そのお宅と、我が家と共通していることがあります。

せっせと葉っぱと枝を切っていたのです。

これが原因でした。

スポンサーリンク

柿 剪定・栽培

  • 剪定が強すぎる
  • 肥料が多すぎる
  • 土壌が肥沃で枝が伸びる性質が活性化している

樹勢が強すぎになってしまうのです

そうすると、枝が伸びる性質が強くなってしまうのです。

うちの柿の木の高さは家の二階くらいの高さはゆうにあります。

★柿は枝が強く伸びるうちは花芽分化が少なく、

花が付いても生理落下が多くなってしまうそうです。

要は、

柿は、果実を育てるか、木を育てるか

に力を注ぐという事ですね。

我が家の柿の木は実っても、渋柿だしということで、

剪定をし過ぎて大きくなりすぎてしまいました。

柿は、剪定し過ぎると大きくなるの注意しましょう。

対策

柿の木の巨大化対策としても、実を生らせるのは重要です。

実の方に栄養が行き、樹勢が弱まるからです。

去年今年は、剪定をしないでほったらかしにしておきました。

そしたら、1つですが、今年は柿が実ったのです!

余談ですが、この柿は購入時には、

富有柿=甘柿ということで

購入したのですが、成長して実が付いたら

渋柿でした。

渋柿から、甘柿に変わった!という話もあったので、

我が家の柿も当初渋柿でしたが、甘柿に変化していて欲しいと願いました。

私は柿が大好きなのです。

柿の木の剪定を控えると柿が実ってくれるらしいと知って、

実行してみたら、本当に、実ったので大喜びしました!

しかし、ハプニングがあり、父親の都合で急遽剪定をしてしまい

その時に切り落とした枝に、緑の柿の実が実っていたのが発覚したのです。

それを、花瓶で色が付くまで育てました。

それがこちらです。

柿の枝を室内で育てたもの

まとめ

柿も(柚子も)ですが、枝の剪定(切り過ぎ)に注意しましょう。

  • 剪定が強すぎる
  • 肥料が多すぎる
  • 土壌が肥沃で枝が伸びる性質が活性化している

と、樹勢が強くなって実が生らなく、

大きな柿の木になってしまいます。

そうすると、脚立でも手が届かなくなってしまって手入れ

がとても大変になってしまいます。

柿の枝を切ることをしばらくお休みしたら、

また、柿の木に実が1つでしたが、実りました。

その柿が渋柿だったか、甘がきだったかは、また今度書くことにします。

柿についてのその後の記事書きました!

他にもいろいろお勧め記事です!

他にも、エンタメ、食、暮らしなど色々書いています!上のメニューから下の自己紹介の【最新の記事】から、サイドバーや、タグからも、チェックしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
けせらせらっこ
自然派好きな、食べることが大好きな現在アラフォー。紆余曲折ありましたが、楽しく生きたいと思っています。楽しいことを探しつつも、考えることも好きです。思いのままに綴っていますが、どなたかの参考になれば幸いです。
スポンサーリンク



★この記事が役に立ったらシェアしてくださるとうれしいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

★SNSもやっています

★いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ