ブロガーらしく、1年を1記事と比較しての年末!年の瀬!コラム




大晦日料理

皆様年末をどうお過ごしでしょうか(*^^*)

2017年も残りあと数時間です。

これを見る頃には、年明けしている方もいらっしゃるでしょうね。

年末になると感じること。

それは、
いつも以上に感じる。

【終わり】【終わるんだ】ということ。

普段意識しない【終わり】をこんなにも意識する機会ってないですよね。

【終わり】って何かもの悲しい気にもなります。

一方、【終わり】にたどり着いてほっとしている人もいると思います。

今年、始めた、このブログ。

1記事1記事重ねていく、【さま】は、何か、1年1年年を重ねる
【さま】に似ているなと感じた年末。

自分なりの想いを綴ってみたいと思います(*^^*)

スポンサーリンク

1記事1記事書く事

書くアイキャッチ画像

ブログ運営で、10記事、100記事。200記事と

運営報告をしているブログがあります。

それだけ、想いを込めてブログを書いていて、

そこまで書けた、喜び報告にもなっているのだと思うのです。

自分も、ブログは1記事1記事育っているのを感じます。

このように書こうと思っていても、

ついつい、今日感じた、これを書きたい!あれも書きたい!

と、当初の構成からズレた記事、想いが沸き上がってくることもあります。

私は、物語を見ることも、書いたりすることも好きなのですが、

当初の計画書があっても、

物語の主人公が「こう言いたい」「ああ言いたい」と

その都度訴えてくる時があります。

ブログもそれと似ているなと感じるのです。

今日は、なんだかこれが、書きたいんだ!

というそれ。

さらに、それは、人生も同じだと思うのです。

今日の気分でこうしたいんだ。

決めた枠から外れた想い。

そういう想いは、人生もブログも楽しくしてくれる

スパイスになります。

自分の計画を超えたひらめきというか

導きというか・・・

何が言いたいかというと、ブログも生き物だなと感じるのです。

67記事目を終えて、

「おお!」こんな感じに育ってきたか!と自分が書いているのに、

しみじみと思ったりしています。

100記事書く事と、人の人生は100年が重なった

1記事書くには、すらすらかける時もあれば、

うんうん、と、うなって、どう書こう?と書く日もあります。

1記事1記事、順調ではありません。

当ブログは、今、67記事目ですが、

とりあえずは、100記事!

まずは、100記事書くこと!

を目標にしています。

100記事書く事を目標にして、

1記事1記事更新していくと、

人生を歩んでいくこと、

1年1年、年を重ねていくことと似ているな

と思いました。

今67記事目です。

67記事を67歳とすると、

40記事目から、67記事目まで、

~これが40記事で書いた感想です~

最近のマイブームは・・・【ブログ 40記事目】って検索たくさんすることです。 いや、しちゃいました。 こ...

1記事1記事の道のりは、一歩一歩だけど、

振り返ってみると、あっという間です。

1年1年は、苦労があったり、笑いがあったり、

色々な感情がうごめきますが、

振り返れば、年齢という数字だけが残っています。

今、30代後半のアラフォーですが、人生は、あっという間でした。

小学生、中学生、高校生、大学生になり・・・

お兄さんがやっていると思っていた高校野球が

随分と年下ががやっている高校野球になり・・・

二十歳に、三十路になり、振り返ればあっという間。

あっという間の人生。

一年はあっという間。

とすると、

30代後半から67記事(67歳は)あっという間だと思った。

この年末。

nikonikora

スポンサーリンク

最後に

人の一生は、長生きする人で、

せいぜい100年です。

100記事マラソン(ブログ記事更新100)している身としては、ひしひしと感じました。

野村沙知代さんがお亡くなりになりましたが、

「なんとかなる」

が、口癖だったとか・・・

この言葉とても大切な言葉だなと思いました。

なんとかなる!

一日一日、一年一年、

十分に満喫して、この世を楽しみたいです!

読んでくださってありがとうございました(*^^*)

良いお年を~!

他にも、エンタメ、食、暮らしなど色々書いています!上のメニューから下の自己紹介の【最新の記事】から、サイドバーや、タグからも、チェックしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
けせらせらっこ
自然派好きな、食べることが大好きな現在アラフォー。紆余曲折ありましたが、楽しく生きたいと思っています。楽しいことを探しつつも、考えることも好きです。思いのままに綴っていますが、どなたかの参考になれば幸いです。
スポンサーリンク



★この記事が役に立ったらシェアしてくださるとうれしいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

★SNSもやっています

★いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ